カテゴリー別アーカイブ: 日記

チェアスノーボードのヒロミと滑ってきました

チェアスノーボードの辰己博実くんと奥さんのマキちゃんと一緒に滑ってきました。

マキはスノーボードですが、のぼりでは旦那のヒロミを巧みなワンフットでサポートします。
すばらしい!
0C4A0509

さすが地元倶知安生まれのバリバリのローカルだけあって上手です。
0C4A0467

0C4A0818

0C4A0776

0C4A0490

マキのおかげでヒロミの写真もいいのが撮れました。
ありがとう!

ヒロミとマキは「ヨウテイアウトドア」というアウトドアガイドを行っています。
0歳の小さな子供がいるご家族から、シニアの方、障害のある方まで、誰にでも楽しめる湧水の池でのラフティング体験です。
詳しくは下記ウェブサイトを見てください。
→ ヨウテイアウトドアのウェブサイト

 
ニセコ雪道楽
『写真撮影付きでプライベート制のガイド』
メニュー詳細はこちら↓
| スキーエリアパウダーガイド | バックカントリーガイド | 


毎日よく降ります

ニセコエリアは25日から雪がずっと降り続いています。
ここ数日は気温も低く、雪は最高のパウダー。
無事、積雪も増えてきて一安心ですが、風が強いので要注意です。

今日は前を走っている車が、直線道路なのに、なぜか右折のウィンカーを出し、道路の雪壁に激突していきました。
道路があるように見えたのでしょうか・・・。
山もまだ地形がたっぷりでこの時期ならではの楽しいところもありますが、倒木や穴、埋まっていない川なんかがあるので気をつけましょう!


ニセコグランヒラフスキー場のポスターに写真を使って頂きました

今シーズンもニセコグランヒラフスキー場のポスターに写真を使って頂きました。
ありがとうございました。

ニセコグランヒラフ ポスター 2015-2016

被写体のスキーヤーは「中沢 静登」。
いつもいい滑りを撮らせて頂き、ありがとうございます。

なお、昨シーズンのポスターのチェアスノーボーダー「辰己博実」は先日アメリカのMt.Bachelorで行われた「DIRKSEN DERBY」に参加し、見事優勝したとのことです。
おめでとう!
昨シーズンのポスター

ちなみに中沢君は辰己君が怪我をする前にラフティングガイドとして働いていたアウトドア会社の先輩であり、その後、怪我をしてチェアスキーを始めた辰己君を最初からずっとサポートしている人です。
そんな2人の関係を見てきたこともあり、2人が昨シーズン・今シーズンと続けてニセコグランヒラフのポスターになったことは僕の中では非常に意味深いことであり、僕自身とてもうれしく思います。

ニセコ雪道楽 藤村直樹


セミナー「雪崩から身を守るために」に行ってきました

今日は札幌で行われたセミナー「雪崩から身を守るために」に行ってきました。

今回の内容は、
・「尻別雪崩事故事例調査報告」
・「北海道警察航空隊の活動」
・「北海道防災航空隊の概要と救助事例」
・「2015年1月に多発した表層雪崩災害調査」
・「雪崩の発生メカニズム」
・「雪崩対策」
・「山岳医療〜低体温症〜」
でした。

とても面白い内容でした。

もうすぐシーズンインです。